fc2ブログ

ブラックタイド・アルーリングボイス引退

ディープインパクトの兄ブラックタイドが引退です(T_T)

ブラックタイド号が競走馬登録抹消

私は、弟よりもこっちのほうがファンだったんですが。
ダイワメジャーハーツクライとこの世代は好きな馬多いよね~。
黒鹿毛の馬体がすごく好きでした(^_^)
スプリングS勝ちの重賞は1勝だけですが、
新馬も見ているし、皐月賞まではよく見ていたな。
皐月賞以降、屈腱炎になって、
その間に弟ディープインパクトの活躍もあって、
歯がゆかったと思います。
2年ぶりの復帰戦以降は勝てはしなかったものも
OPで何度か2、3着してくれて頑張ってくれましたね。

3兄弟とも種牡馬ってすごいね。
この血が淘汰されているとは思いますが
兄の意地で頑張ってほしいところです。

お疲れ様、ブラックタイド!

いい父親になってください。

写真は
2003年新馬戦
ブラックタイド(2003年新馬)
2004年若駒S輪乗り
ブラックタイド(2004年若駒S)

2004年皐月賞
ブラックタイド(2004年皐月賞)
2007年中山記念
ブラックタイド(2007年中山記念)
2008年中山金杯
ブラックタイド(2008年中山金杯パドック)
2008年目黒記念(最後の出走時)
ブラックタイド(2008年目黒記念)

また、アルーリングボイスも引退です(T_T)



アルーリングボイス号が競走馬登録抹消

こちらは新馬2着の後
小倉2歳S・ファンタジーSと重賞を含め4連勝しましたが
阪神JFで人気になって、惨敗してからは
早熟だったのかあまりパッとしませんでしたが、
北九州記念で2着に突っ込んでくるなど活躍してくれましたが
アイビスSDの後に骨折が判明。
そのまま、繁殖入りとなりました。

ファンタジーSは雨のなか、大外から来られて撮れなかった記憶が・・・(T_T)

写真は
アイビスSD(最後のレースはシュウ様騎乗ですww)
アルーリングボイス(2008年アイビスサマーダッシュ)
ききょうS
アルーリングボイス(ききょうS)
ファンタジーS返し馬
アルーリングボイス(ファンタジーS)


前出の中京の件[2008年7月28日付日記(中京競馬場馬場全面改修・・)]、いろいろ話題になってますね。
高松宮記念がどこで代替施行されるかってこと。

中京競馬場馬場改修工事中に高松宮記念はどこで施行されるかが話題になっているらしい。
私は小倉か阪神と思っているのだが、
小倉に関して、小倉には外厩がないってのがネック。
小倉記念がjpnⅢってことはないんでしょうね。
あとは関東から遠いってのもネックらしいです。

あと、新潟で時期を替えて直線競馬でという噂もあります。
高松宮記念を新潟に移して、また、別のGⅠを中京に作るという噂。

いろいろ話題になっていますねぇ。
スポンサーサイト



サンタアニタT

ホントは予定があったのですが
キャンセルされてしまったので、
やっぱりというか大井競馬場に行ってしまいました(笑)

南関東には、南関東の知り合いがいるので
その方としばし雑談。
さすがに、みっきーが来ないかもと伝えていたので、
来た時は驚いておられましたけど。。。

それにしても、
大井競馬場は運河の近くにあるので、
今日は過ごしやすくて涼しい風が吹いていました。
今、旭川競馬もナイターなんで、
スクランブルナイトって言って、発想時間をずらして
旭川競馬と交互に発売しているんですよ。
今日はそのため、時間に余裕が・・・あったんですが
8R前に着いたけど、予想してました。

8R前にセイウンスカイ産駒のエネルマリンが出走していたのですが、
気づいた時には既に遅し、写真も撮ってないし馬券も買ってない(T_T)
馬柱をみると、な、なんと

富田厩舎~(-_-;) 

オーナーは栗原清子じゃないんですね。。。
この馬も走らされ続けるのか・・・(涙)


9RアメリカンアンバサダーCにはバーナスコーニが出走。
バーナスコーニって元海外で調教された馬ですよ。

物珍しさついでにとこかな。

ちなみに馬主は「東京都競馬」になっております。

さて、サンタアニタTは
アメリカのサンタアニタ競馬場との交流レースの一環で作られたレース。
過去にはボンネビルレコードが勝ってますね。
今年はゴールドCを勝って勢いにのるチェレブラーレ
大井記念を勝っているマズルブラスト
去年のサンタアニタTの覇者ショーターザトッシ
中央からの転厩のゴッドセンドバンドマスターらが出走。

予想は
◎ チェレブラーレ
○ マズルブラスト
▲ ショーターザトッシ
△ ゴッドセンド
△ バンドマスター
△ サウンドサンデー

パドックで、知り合いの方から
チェレブラーレは撮りづらいですよとアドバイスされました。

要はイレ込み+厩務員に寄り付いているんで撮りづらい(>_<)

でレースは4コーナーから先に進出していたマズルブラスト
チェレブラーレに並びかけ、一騎打ちの様相。

チェレブラーレが競り合いを制し、サンタアニタT優勝~☆

これでチェレブラーレは重賞連勝です~♪

いよいよ本格化のカンジですね。
ブラックホーク産駒ですし、楽しみです。
なによりも張田京騎手ですからね(笑)
張田京騎手といえば、あのゴ○×△ですね。出禁になってしまいましたが、
昔、Yさんとゴ*■◎の話をパドックでしていたら、張田に睨まれたことが~(>_<)

マズルブラストも競り負けたとはいえ、最近、戸崎騎手は乗れていますなぁ。

写真はなんとか撮れましたけどね。
馬券は馬連的中も3連複が×(涙)

夏の期間も競馬撮影ができるのもトゥインクルや
スパーキングナイターのおかげです。
助かりますよ。
勘がずれることがあまりないし。

そういや、山本モナの影響は・・・
うまたせ&うまたセーヌは今日はお友達が来てくれてご満悦?

写真は
サンタアニタTレース(勝ち馬チェレブラーレ)
2008年サンタアニタTレース
バーナスコーニ(アメリカンアンバサダーC)
バーナスコーニ(2008年アメリカンアンバサダーC)
ゴッドセンド(サンタアニタTパドック)
ゴッドセンド(2008年サンタアニタT)
マズルブラスト(サンタアニタTパドック)
マズルブラスト(2008年サンタアニタTパドック)
ショーターザトッシ(サンタアニタT返し馬)
ショーターザトッシ(2008年サンタアニタT返し馬)
うまたせ&うまたセーヌ
うまたせうまたセーヌ

タヤスツヨシ逝く

1995年のダービー馬タヤスツヨシが亡くなりました(T_T)

サンデーサイレンス初年度産駒のダービー馬 タヤスツヨシ号の死亡について

馬歴がみっきーの場合、年齢の割には浅いですが、
ちょうどタヤスツヨシは競馬をやり始めた時期。

サンデーサイレンスの初年度産駒として、
朝日杯はフジキセキ、皐月賞はジェニュインと活躍して
ダービーのタヤスツヨシと、席巻していましたね。
ダービーの勝ち方はちょっと降着っぽいけど。

私としてはジェニュインのほうを応援していたのですが。。。
タヤスツヨシは春クラシックのころは強かったと思います。
ところが、それ以降は別馬のように弱くなってしまいましたね。
小島貞博騎手と鶴留調教師の兄弟弟子コンビの活躍が印象に残りますね。
引退式は札幌でしたねぇ~。

種牡馬としては、ユニコーンSのナスダックパワー、ダービーGPのマンオブパーサー
東京ダービー馬のビービートルネードを輩出していますね。
ダービーという名にちょっと絡んでいますけど。

御冥福をお祈りいたします。


夜はまたも雷。今年はやけに多いね。
北関東ならまだしも南関東では夕立少なかったのにね。

電車が止まる前に帰れてよかった。。。


写真は産駒のビービートルネード(2007年中山記念)

ビービートルネード(2007年中山記念)

中京競馬場メインスタンド・馬場全面改修

中京競馬場メインスタンド・馬場全面改修

とうとう中京もですか・・・
地震が起こる前に建てようってことですかね。
独特のコース形態ですが、マイルが新設されることや
ダートに1200m・1400m・1800mが新設できるってのは
歓迎すべきなんでしょうけど。。。

工事期間が2010年4月から2012年1月ですか・・・?
高松宮記念は2011年は代替でしょうね。
小倉の代替を中京でやりましたから、
小倉でGⅠ?あと出来るなら阪神かな~?
新潟は3月は野焼きをやっている頃だと思うのでNGだと。
福島も3月下旬は霜が残るかな・・・?
金鯱賞の開催は京都でやりそうなカンジかな・・・

この間はGさん・Tさんに中京では逢えないな。
名古屋競馬場の交流重賞でも行きますかね。

それにしても、最近、改修した競馬場は似たり寄ったり、
いつかは中京巧者という言葉も消えていくのだろうか・・・

中京巧者といえば、
サニングデールとかローゼンクロイツとか思い出されるんでしょうけど
私の中では

ファンドリショウリ

ですね。
1996年愛知杯・1996年97年中日新聞杯2回勝ち、中京記念はイナズマタカオーの2着。
金鯱賞も3着、初勝利も中京という中京巧者にふさわしい馬でした。
鞍上は宝来城多郎騎手で、彼に乗り替わった途端に3連勝した馬です。
願わくば父内国産限定重賞3冠を取らせて上げたかったけど・・・
カブトヤマ記念は3着でした・・・(>_<)
ちなみに宝来城多郎騎手は父内国産限定重賞3冠ジョッキーです。

結構、おいしい馬券もいただきましたし。。。
小倉大賞典(ケントニーオーが勝ったときかな)は熱くなりましたよ。。。

写真は中京競馬場の重賞の写真
2004年 高松宮記念 サニングデール
2004年高松宮記念レース(サニングデール)
2005年 金鯱賞 タップダンスシチー
2005年金鯱賞(タップダンスシチー)
2006年 中京記念 マチカネオーラ
2006年中京記念(マチカネオーラ)
2006年 中日新聞杯 グランリーオ
2006年中日新聞杯(グランリーオ)

函館記念

函館は来年はスタンド改修により、今開催でしばらくお休み。
函館SSはラジオNIKKEI賞とダブるし、函館2歳Sは関屋記念とダブるんで
函館はこの重賞しか行くチャンスはないのですが、
廃止になるわけでもないし、また、開催される訳だし急ぐこともないかなと。
函館よりも廃止になる旭川競馬場のほうに行きたいのですがお金が(涙)
結局は危ない盛岡のほうに行ったんですよね~。
考えてみれば、福島も新潟も初めて行ったのは改修後だし。
右回りの新潟はナマで経験はないんで。
あとは、いまどき珍しい極度の飛行機嫌いなんで。

以上が函館行かない言い訳ですww

そんななか王子、函館参戦ですか。お疲れ様です。

新潟1RではKさんの一口馬トランスワープが優勝~。
Kさんは新潟まで行ったかな?

3Rはセイウンスカイ産駒2頭出しでしたが、
ニシノテンクウは5着でした。
あと、少しなんだけどな。。。

ところで
電車に乗っていたら
隣に30代くらいの女性が座ってきました。
独り言をブツブツ言っていたかと思えば、
急に号泣したり(-_-;)泣きやんだと思えば、また、独り言ブツブツ・・・
今度は友達?に電話したり、それも聞こえるほど大きな声(-_-;)

聞こえてくる会話(泣き声で)
「あたし、くやしい・・・」
「いじめられて・・・」
「私、いま、おかしくて、こんな電話しちゃってごめんね」

聞いている友達はなんか冷めているカンジ
が笑えた。
(携帯から音が漏れて聞こえている)

少しすると、また、号泣して、
おじさんに睨まれたら
急にそそくさと消えてしまいました。

なんだったんでしょう?この女性は?


函館記念はトーセンキャプテンが勝ちましたね。
母も父も洋芝が合ってましたし。
トーセンは最近調子いいですな。
フィールドベアーは、最近、秋山って人が脱税で捕まったので
御時世馬券で捕まってしまった?
エリモハリアーは4連覇はなりませんでしたが、函館は強いですね。

関越Sはメイショウシャフト
これは最近の成績から買えないよ。
人気のマコトスパルビエロは5着。
連覇にはならなかったですね。

府中でメインレースのみ馬券を買ってきましたが
花火大会だったんですね。シートが貼りまくっていたんで。
この花火大会、そんなに宣伝しないのに結構、人が集まるんだよね。。。

でも、西のほうの空は真っ黒でした。
家に帰る途中、ポツポツ降りはじめて、
しばらくすると

ものすごい雷鳴が・・・・

夕立だ!

1時間近く降ってましたが、

涼しくなったことでしょう。


でも、久しぶりにのんびり出来たなぁ~(^^)


写真はトーセンキャプテン(2008年目黒記念)
トーセンキャプテン(2008年目黒記念)

のんびり~☆

今日は一日まったり、馬券も買いませんでした。

んでもって競馬のほうは
マリーゴールド賞
去年は桜花賞・オークス2着馬エフティマイア、1昨年はハロースピード
2着がNHKマイルC馬のピンクカメオと最近では後に活躍できる馬が勝ってますね。

そんななか勝ったのはツルマルジャパン
この馬に新潟では珍しく武豊騎手が駆け付けてましたし。
この後は新潟2歳S?
新潟って不思議とマンハッタンカフェ産駒が活躍するなぁ。

日本海Sはキャッチータイトル
人気のダンスアジョイは3着。
そーいや、BKTってミッキーのこと嫌いじゃなかったっけ?
さすが、松永幹調教師は嫌な奴でも乗せる”競馬界のいい人”ですね。

それと、ラベンダー賞で、あいつ、また、やったのか!

天皇賞のときも奴のせいでめちゃくちゃになったしね。
コスモバルクも彼が乗るとひどい。武幸四郎でさえまっすぐ追えるのに(笑)
もう、奴は永久にJRA騎乗停止にしろ!
彼の行為は完全に悪質だ!
コパノマユチャン騎乗の横山典騎手ももう追うのをやめてしまったし、
たしか、ハーツの勝った有馬の時も奴騎乗のコスモバルク
横山典騎手騎乗のリンカーン邪魔されたな。。。

明日はゆっくり寝れそう。
府中・中山は5時半~6時起きですからね(爆)


写真はピンクカメオ(2007年NHKマイルC返し馬)
ピンクカメオ(2007年NHKマイルC)

夏休みの予定PART2

毎度恒例のこの夏の予定パート2です

夏開催の予定PART2(9月7日ごろまで)
表記レースは(中央重賞・交流重賞)全て及び南関東重賞一部

◎ ほぼ決定  ○ 予定(確定度70%)   △ 予定(確定度30%) 
▲ 行きたい希望あり  ?未定 × 欠席

府中開催終了後
6月25日 大井 帝王賞
6月29日 福島 バーデンバーデンC
7月6日  福島 ラジオNIKKEI賞
7月9日  大井 ジャパンダートダービー
7月13日 福島 七夕賞
7月16日 川崎 ホクトベガメモリアル スパーキングレディカップ
7月20日 新潟 アイビスサマーダッシュ
7月21日 盛岡 マーキュリーC

↑ 行き過ぎ(爆) ↑
――――――――――――以上が今夏行ったレース――――――――――――
以降がこの夏の予定
7月27日 × 函館 函館記念(jpnⅢ)
7月30日 × 大井 サンタアニタT(SⅢ)
8月 3日 × 小倉 小倉記念(jpnⅢ)
8月10日 ◎ 新潟 関屋記念(GⅢ) (前日は未定)
8月13日 × 大井 黒潮盃(SⅢ)
8月14日 × 旭川 ブリダーズGC(jpnⅡ)
8月15日 × 佐賀 サマーチャンピオン(jpnⅢ)
8月17日 × 札幌 クイーンS(jpnⅢ)
      × 小倉 北九州記念(jpnⅢ)
8月18日 × 水沢 クラスターC(jpnⅢ)
8月20日 ▲ 川崎 スパーキングサマーC(SⅢ)
8月24日 × 札幌 札幌記念(jpnⅡ)
8月31日 ▲ 新潟 新潟記念(GⅢ)
      × 札幌 キーンランドC(jpnⅢ)
9月 3日 ○ 大井 アフター5スター賞(SⅢ)
9月 7日 ◎ 新潟 新潟2歳S(jpnⅢ) (前日も観戦予定)
      × 小倉 小倉2歳S(jpnⅢ) 


アイビスSDが終わりましたので、しばしの夏休みに入ります。
やっぱり、息抜きも必要ですのでww
新潟へは関屋記念とダイワバーガンディが出走予定の新潟2歳Sを予定しています。
新潟記念はメンバー次第。
もう、新潟記念の日は宿が取れませんし、分かりません。
また、燕三条か長岡にでも泊まる?
小倉・北海道は行・き・ま・せ・ん!
遠くの競馬場より近くの競馬場へというスタンスに変わりつつありますんで。

大井はサンタアニタTは約束があり欠席。黒潮盃は故郷に帰りますんで行けません(>_<)
大井ナイターはアフター5スター賞くらいかな。

関屋記念はこの時期、唯一のマイル重賞なんで、好メンバーが揃うし、行きたいんですよ。
過去にはブラックホークダイワメジャーテレグノシスらが出走しました。
今年は期待できませんが・・・

写真は関屋記念
2006年優勝馬 カンファーベスト(江田照)
2006年関屋記念レース
2007年優勝馬 カンパニー(福永)
2007年関屋記念レース

ロックドゥカンブ引退

岩手・青森でまたも地震が発生しましたね。
被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。

先日、行ってきたばかりなのでびっくりです。

その時間、爆睡していて、気づきませんでした(-_-;)

岩手・宮城内陸地震も電車に乗っていて気付かなかったくらいですから(涙)


さて、東北ネタで
福島のダービー馬(勝手に私がそう呼んでいますが)こと
ロックドゥカンブ号が引退することになりました。
福島のダービー馬ってことで応援させていただきましたものね(笑)

ラジオNIKKEI賞・セントライト記念と無敗で勝ち進みましたが、
どちらの重賞勝ちも生で見られましたしね。
GⅠでは菊花賞3着、有馬記念4着とGⅠまであと一歩というときに。。。
宝塚記念での故障はあまりにも残念です。
命には別状ないみたいで安心しました。
志半ばという印象は否めませんが、
あの宝塚記念は何もなければ、ロックドゥカンブが勝っていたと思います。
今後は種牡馬になるそうですが(繋養先未定)、がんばってほしいですね。

お疲れ様、ロックドゥカンブ!




写真は
ラジオNIKKEI賞レース
2007年ラジオNIKKEI賞レース

セントライト記念レース
2007年セントライト記念レース

豊田で京八で

しばらく競馬もお休みです。中2週で出走予定ですが(爆)

今日は仕事で豊田へ。


豊田?








愛知県?








勘のいい人はお気づきかと思いますが、中央線の豊田(日野市)です。
中央線で豊田行きってあるので、中央線で府中に行かれる方も乗ったことがあるのでは。。。
愛知県のクルマの町は「とよた」ですが、ここは「とよだ」と濁ります。

この暑い中、歩くのは

あぢいぃぃぃ~(>_<)


最初は行く予定ではなかったのですが、急遽、行く羽目に・・・
まぁ、行って正解だったかな。

一方、昨日は京八の駅ビルで通り魔事件。

33歳にもなって、親が相談に乗ってくれなかったって・・・

いつまでも親に頼ってんじゃねぇよ ヽ(`Д´)/

みっきーは八王子のバカな大学に通っていたので、
ちょうどあのビルの出来たころ
あの現場の本屋に行ったことあるんだよね。

当時はネットも携帯もまだメジャーではなく、
学校でしかネットは経験できなかったので、
当時はよく、本を読んでましたが、
あの啓文堂書店も京八の駅ビルが出来たころ本買ってましたし。。。

知っている場所なんで驚きました。
しかし、久しく八王子に行ってないな・・・


ちなみに盛岡・新潟旅行で、なぜ、このようなことができるかといいますと
ご存じだとは思いますが

3連休パス

を使ったためです。

3連休期間限定でJR東日本区間+函館を乗り放題で26000円で
指定席が4回使えます。
ちなみにこれを正規料金で行くと45000円近くかかってしまいます。

ということは

約20000円浮いた~(^O^)/

ちなみに
新潟→函館→盛岡ってのも可能なわけで・・・。

かなり浮くと思いますよ。
S様使ってみてはどうですか?

マーキュリーC ~盛岡競馬場へ~

昨日の痛みを引きづっているわけにもいかず、気持ちを切り替えて、
朝7時のはやて1号に乗車。

どこへ行くかって

タイトルでわかるだろ!(x_x)☆\(^^;)ぽかっ

でも
し・ん・か・ん・せ・ん  d=(^o^)=bいぇーい♪(JR東日本のCMのノリで・・・)




宇都宮・・・・止まりません(餃子食べたいけど)









福島・・・・止まりません(競馬はやってませんし)







仙台・・・・今日は素通り(牛タンが食べたい)







水沢江刺・・・・通過~(水沢競馬場はやってません)











八戸まで行っちゃうの?・・・・行きすぎ(+_+)



ということで着いたのは盛岡!
盛岡駅


今回の行先は盛岡競馬場で~す(^O^)/


今回のミッションの目的はこっちのほう。
こういうチャンスでもない限り行けないものねぇ~(^_^)
仙台あたりは雨が降っていましたが
朝、9時30分に盛岡に到着~。

約20年ぶりの盛岡です(^_^)

その頃は、田沢湖・角館に家族で旅行した待ち時間を利用しただけですが(笑)
そのころは盛岡までしか新幹線が通ってなかったですからね。
今じゃ、秋田・八戸まで行ってますし。。。

ファン優待バスに乗って、盛岡競馬場へ。

30分くらいかかると聞いていましたが

町から田舎の風景になり、
20分近くなって、


渓流がある山奥(>_<)に入ってしまいました。



おいおい、どこ連れて行くんだぁ~(-_-;)


どんな山奥に連れて行くんだろうと思いましたが

山から急に視界が開きはじめ盛岡競馬場のスタンドが見えて
盛岡競馬場に到着~(^_^)
盛岡競馬場

みっきーはこれで中央・地方合わせて20場目(廃止3場含む)の競馬場です(≧▽≦)

で、入ると、新潟で見た連中が(+_+)
同じこと考えている人がいますなぁ。

さて、盛岡競馬場の紹介を簡単に・・・
盛岡競馬場は山を切り開いて、1996年に旧競馬場から移転して作られた競馬場。
地方競馬場で唯一芝コースがあり、オーロパークの愛称で親しまれています。
左回りで、南部杯などのGⅠレースが行われています。
山に囲まれているため、今までにはない雰囲気。
それに地方競馬場とは思えぬきれいさです。
建物がきれいですが、

これは東北電力地域の競馬場・ウインズにも言えることですが
ゴミも落ちていないほどきれいです。

ただ、その建設費ゆえに財政が圧迫し、廃止の危機が取り沙汰されています。
それだからこそ行きたかったのです。

盛岡競馬場に来たら、

まずは名物

ジャンボ焼き鳥(≧▽≦)

ジャンボ焼き鳥

ですよね。

朝は何も食べてないので、早速食べてみようと。

まずは、肉の大きさ、たまらないです。

デカいっす(☆☆)

もも肉1枚あるかないかの大きさ。
あの×揚氏なら10本で満足するでしょう。

これで1本350円はお買い得~(*^。^*)

おいしかった~★★★星3っです~

今日はイベントで
岩手競馬のジョッキーの勝負服がプリントされた「エコバッグ」を販売し、
その収益金を寄付するチャリティが行われていました。
ジョッキーがサインしてくれる時間もあり、
1回目は菅原勲騎手がいたので大盛り上がりでしたが、
2,3回目で買ってサインしてもらいました。
2回目は沢田・阿部騎手ら、3回目は南郷騎手らが参加してくれました。

さて、1Rからメインまでどんな感じか撮影してました。
馬場がスタンドからちょっと見下ろすカンジ。
報道陣も気にならないですね。

4Rでは見覚えのある勝負服のジョッキーが勝利。
シンメイレグルス騎乗で盛岡に来ていた大井の首領・的場文男騎手です。
盛岡まで来てこの勝負服が拝めるとは・・・

写真はテレコンなしでも行けるのですがちょっと物足りないカンジ。
でもゴール前でなんとか、らしくなってきました(^_^)

ところで8Rからアンタレス賞という芝レースの中央交流競走だったのですが、
パドックがすごい混みよう。

理由は武豊騎手が騎乗するからです。

メーンの重賞より混んでいたような・・・
こういうのって、福島でもメイショウカイドウで勝った七夕賞のときあったような・・・
東北に武豊騎手が来るのは珍しいからね。

盛岡の芝は埒が写ってしまいますが、
まぁまぁ、いいカンジで撮れますよ(^^)

勝ったのは小林俊騎手のタイキランデヴー
武豊騎手のマイネルサランが2着。
マイネルサランは中団につけて、逃げるタイキランデヴーをゴール前急追したんですが
それでも場内はこの追い込みに声を上げていたけど。

さて、マーキュリーCは
アンタレスSを勝っているが、ここ最近は勝ちきれないフィフティーワナー
ダイオライト記念以来休み明けだが、東海S・日本テレビ盃などを勝っているサカラート
武蔵野Sを勝って、こちらも休み明けのエイシンロンバード
東海Sをブービー人気で勝ち、ダートで再度巻き返しを期すヤマトマリオン
帝王賞は除外になって、ダート初参戦の初代サマー2000チャンピオンのスウィフトカレント
地方からは
JRAから移籍してきて、前走は勝ったシンメイレグルスに、
あの元広尾の馬のペルフェット(現在は広尾の社長名儀)
地元からはテンショウボスは不在だが、
みちのく大賞典を制したブラーボウッズはじめ、
ヤマニンエグザルトサンシャインヘイロなどが出走していました。

で、予想は
◎ フィフティーワナー
○ サカラート
▲ エイシンロンバード
△ ヤマトマリオン
△ シンメイレグルス
△ スウィフトカレント

レースはシンメイレグルスが直線見せ場を作ると
フィフティーワナーサカラートの一騎打ちとなり、サカラートが競り勝ち1馬身以上離して

サカラートがマーキュリーC制覇~♪

サカラートは約3年ぶりの優勝~(^O^)/

ヴァーミリアンが目立ち過ぎて、最近では影に隠れてしまいましたが
まだまだ交流重賞なら走れそうですね。
中舘英二騎手の交流重賞勝ちってのも珍しい。。。

でも、盛岡まで来て中舘英二って・・・
石坂厩舎は関東の変わったジョッキー使うからなぁ~

ウィナーズサークルは関係者のみの表彰のみなので
口取りの行う場所まで行きましたが、ちょっと遠いし、逆を向いているし(涙)
しかし、関係者の粋な計らいで、スタンドのほうにも向けてくれました。
なんとか写真も撮れましたし。
ちなみに、写真はJDD以来、久しぶり納得の出来です(^。^)

その他ですが、
フィフティーワナーは2着でしたが、惜しかったですね。
まだ、チャンスはあると思います。
ヤマトマリオンは離された3着ですが、巻き返せたのではないでしょうか?
シンメイレグルスは頑張りましたね。
エイシンロンバードは休み明けが影響?

それにしても盛岡競馬場はよかったです。
この雰囲気といい、なんというか大好きですね。
なんで、今まで行かなかったんですかね(>_<)

また、行きたいです~(≧▽≦)

今度は行けたら南部杯に行きたいなと思います。

帰り道のバスで山から盛岡市内が見えたので
結構高いところまで上がってきたなぁと。

盛岡駅で時間に余裕があったので、
駅の中をぶらっとしていたんですが、
名物の盛岡三麺を食べてないなぁと

食い気か!ヘ(゚_゚ヘ)☆\(--#)

でも、みっきーは、あるものが苦手なので、
(食べられないわけではないのですが)
結論として、

これにしました。
わんこそば


わんこそばです。
といっても20杯だけ。お試し版と思ってください。

時間がもっとあれば無制限とかしてもいいんですけど。

20杯でもいい経験でした(^o^)/

ちなみに15杯でかけそば1杯分だそうで。

これならもっといけるかも。今度は有名店で。

本来なら、「はやて」で帰りたかったんですが

指定席は満席(-_-;)

駅でかもめの玉子と毎度の鮭はらこ買って帰りました。
やまびこの指定で帰ってきました。時間かかりますが
座れて帰れたのでよかったです。
帰って家に着いたのは10時過ぎでした。

え~、それと、なんで3連休で、新潟・盛岡と行けたのかは後ほど。


写真は
マーキュリーCレース(勝ち馬 サカラート[中舘])
2008年マーキュリーCレース
盛岡4Rレース(勝ち馬 マンハッタンナイト[的場文])
2008年7月21日盛岡4レース
8Rアンタレス賞(勝ち馬 タイキランデヴー[小林俊])
2008年7月21日盛岡8レースアンタレス賞
フィフティワナー(マーキュリーCパドック)
フィフティワナ-(2008年マーキュリーCパドック)
サカラート(マーキュリーCパドック)
サカラート(2008年マーキュリーCパドック)
シンメイレグルス(マーキュリーC返し馬)
シンメイレグルス(2008年マーキュリーC返し馬)
スウィフトカレント(マーキュリーC返し馬)
スウィフトカレント(2008年マーキュリーC返し馬)
マーキュリーCウィナーズサークル(勝ち馬 サカラート[中舘])
2008年マーキュリーCウィナーズサークル


プロフィール

みっきー

Author:みっきー
みっきーの競馬日記・写真が中心です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

並び替えましょ♪
クッククロック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
最新サッカーニュース