fc2ブログ

歓送迎会

今日は新入社員とローテーションで異動する若手の歓送迎会でした。

みっきーが幹事だったんですが、
結構、金額高くてブーイングな人も・・・
あのヒ〇ですが

8人歓送迎するんだから仕方ないだろうって。。。

それにしても、毎年、これが続くと思うと大変ですね。。。。
スポンサーサイト



ダービーウィーク

いよいよダービーですね。
みっきーはフサイチコンコルド以降ずっと生観戦ですよ(^^)b

今年はディープスカイかサクセスブロッケンで考えてます。

ちなみに過去の本命馬

1994年 ナリタブライアン
1995年 ジェニュイン
1996年 ダンスインザダーク
1997年 メジロブライト
1998年 セイウンスカイ
1999年 テイエムオペラオー
2000年 アグネスフライト
2001年 ジャングルポケット
2002年 シンボリクリスエス
2003年 ゼンノロブロイ
2004年 ダイワメジャー
2005年 ディープインパクト
2006年 アドマイヤメイン
2007年 フサイチホウオー

ってこんなところです。。。

写真はウオッカ
ダービーレース

オークス(優駿牝馬)

朝から雨でしたが、
Nくんが予想外?の開門前に間に合ってくれたので助かりました。
開門時は雨もやんでくれましたが、
Nくんのおかげでいい場所が取れました。
若いだけあってさすがです。

それにしても、ヴィクトリアマイルより人が少ないなぁ。。。
芝レースから撮影開始。
しかし、本馬場の隣はあのK氏。

うるせぇ~(-_-;)

8Rのガーベラ賞はシルポートが勝利。
ロードバロックが出走していたけど3着でした。
頑張ったほうかな。。。
オークスの日にオークス馬の息子が走っていたものですから。。。

10Rの麦秋Sはミスターモナルコスの勝利でした。

さて、オークスは牝馬クラシック第2弾!
過去にはエアグルーヴメジロドーベルエリモエクセルウメノファイバー
レディパステルスティルインラブダイワエルシエーロシーザリオ
カワカミプリンセス
らが勝ったレース。
去年はローブデコルテベッラレイアをゴール前差し切って
外国産馬が初のクラシック制覇を成し遂げました。

今年は混戦で、キュートエンブレムポルトフィーノの戦線離脱は痛いですが、
クイーンSを勝ち、桜花賞でも追い込んで府中向きの5着のリトルアマポーラ
唯一東京2400mの経験がありフローラSを勝ったレッドアゲート
桜花賞3着で、距離もシンボリクリスエス産駒で向きそうなソーマジック
小牧太騎手で桜花賞を勝って2冠を目指すレジネッタ
桜花賞1番人気で敗れた2歳女王のトールポピー
フラワーCを勝ち、桜花賞は惨敗で巻き返しを図るブラックエンブレム
忘れな草賞を勝って鞍上にオークス男福永祐一騎手を迎えたムードインディゴ
トライアルのスイートピーSを勝ったアロマキャンドル
フィリーズレビューを勝ち、鞍上に武豊騎手を迎えたマイネレーツェル
クイーンS2着のライムキャンディや、ファンタジーSを勝ったオディール
スイートピーS2着のスペルバインド
桜花賞2着のエフティマイアらが出走していました。
それにしても社台系が多いですな。
あの方も来るわけですな。。。

で予想は

◎ ブラックエンブレム
○ リトルアマポーラ
▲ レジネッタ
△ ムードインディゴ
△ オディール
△ レッドアゲート
△ スペルバインド

混戦なのでボックス買い。
ブラックエンブレムはフラワーC勝ちで桜花賞惨敗してオークス復活っていう
スマイルトゥモローみたいかなと思って
リトルアマポーラはクイーンS勝ちですし、ダイワエルシエーロとダブるんで。
レジネッタは混戦のとき、人気薄の桜花賞馬はよく来るし、
ムードインディゴはオークス男が騎乗だから。
オディールはクロフネ産駒であまり使い詰してないから。


レースはブラックエンブレムが逃げる中、
直線で内を突いたトールポピーが抜け出し、
追い込んでくるエフティマイアを抑えて優勝~

なのですが・・・

内側に大斜行している(+_+)


長い審議の間、降着だろうなと思いました。
あれは、ひどすぎる・・・
それでも、池添謙一騎手の派手なガッツポーズとウイニングランがあったので・・・

結果としては到達順位のとおり確定。。。

トールポピーが樫の女王に!

2歳女王が見事復活しましたね!

桜花賞よりはオークス向きかなとは思っていたのですが、
桜花賞惨敗だったんもので、どうしても全兄フサイチホウオーとダブってしまって
評価をさげてしまいました(T_T)
普通に考えれば、今日の馬場は欧州系(←K氏も言ってましたな。)なんで
怖いとは思ってましたが。
あの件は馬には関係ないので、良く立て直したと思います。
角居厩舎も、最近、ポルトフィーノの骨折やウオッカの2着と流れが悪かったからですしね。

それにしてもシーザリオを同じ厩舎、同じ馬主ですね。

今度はすっきりとしたレースして欲しいですね。
次はアメリカンオークスかな?

それにしても池添騎手はウィニングランではガッツポーズまでしてましたが、
表彰式はすごい青い顔してましたな。
「他の馬に迷惑かけた」と反省の言葉を残している割には・・・(以下略)
多分、武豊・後藤あたりから・・・(爆)

2着のエフティマイアは今回も切ってしまいました(涙)
なんで信用しなかったのだろう(-_-;)
それにしても、鹿戸厩舎はエフティマイアをよく立て直しましたなぁ。
京王杯2歳S、阪神JFのあれをみてしまうと・・・
桜花賞、オークスとも2着とは、今度こそGⅠ勝って欲しいですね。
おまけにフジキセキ産駒は好調ですなぁ。
鹿戸厩舎は藤沢厩舎の流れですし、ゼンノロブロイの調教にイギリスまで行きましたものね。

3着のレジネッタはNくんも来ていたので勝って欲しかったのですが、
あれがなければ勝っていたかも知れません。
これで、桜花賞はフロックではなかったですし、
さすが桜花賞馬ですね。
混戦のときこそ、格で桜花賞馬が上位に来ますものね。
ファイトガリバーチアズグレイスなど人気薄で勝った桜花賞馬は上位にきてますし)
次回も楽しみですね。

4着ブラックエンブレムはよく頑張ってはいるんですが、
距離もなんとかもってくれましたし、内容も上々でしょう(^^)
不利もあまり影響はないし力を出せたことでしょう。
5着オディールは掲示板に載ってびっくり。
ちょっと厳しいかなと思ったんで。

人気になった田村厩舎の2頭。
レッドアゲートはGⅠ経験不足でしょう。
ソーマジックは・・・(以下略)
田村厩舎のワンツーは考えられないし。。。
リトルアマポーラはちょっと伸びなかったですね。。。フラフラしてましたし。

一方、東海Sは、
メイショウトウコンサンライズバッカスフィフティワナーロングプライド
と豪華メンバーだったのですが、
勝ったのはブービー人気のフローラS馬ヤマトマリオン
2着はビリ人気のラッキーブレイクでした。

なんと3連単は513万円~!!!

これは取れませんよ。。

写真はトールポピーからいっていたんで助かりました。
エフティマイアも撮ってますが。
でも、また引いてしまった(T_T)
それでも、勝ち馬撮っているし納得の部類でしょう。

馬券はダメでしたが・・・

それにしても後味悪いオークスですな。
ノースサンデーの降着よりひどいとおもうけどなぁ。

Nくんと別れた後、友人たちと焼肉へ。
そのあとはカラオケ・・・
楽しかったけど疲れた。。。

最後にNくん遠いところから来てくれてありがとうございます。

トールポピーの件はまた後ほど。

写真は
オークスレース(勝ち馬 トールポピー[池添])
2008年オークスレース

ガーベラ賞レース(勝ち馬 シルポート[武豊])
2008年ガーベラ賞レース

フィールドオアシス(麦秋Sパドック)
フィールドオアシス(2008年麦秋S)

ブラックエンブレム(オークスパドック)
ブラックエンブレム(2008年オークスパドック)

トールポピー(オークスパドック)
トールポピー(2008年オークスパドック)

レジネッタ(オークス返し馬)
レジネッタ(2008年オークス返し馬)

リトルアマポーラ(オークス返し馬)
リトルアマポーラ(2008年オークス返し馬)

トールポピーウイニングラン
トールポピー(2008年オークスウィニングラン)

フリーウェイS

オークスの前日ですが、雨の影響か混戦なのか、列も少なめ。
今日は重賞でもないし、
4,5年前なら目黒記念だったんですがね。
まったり・・・のはずが
あのHさんとずっと話すことになってしまいました。
いろいろ、発見もありましたしね。
結構、Hさん、いいこといいますね。
あの状況は、今のNのあの方のカンジかもしれませんな(謎)

カーネーションCから撮影。
勝ったのはメイショウアサガオでした。

フリーウェイSが今日のメーンレース。
いつもはオークスの日にやるんですけどね。

そんななか、フリーウェイSの本馬場入場曲が

♪ 中央フリーウェイ~ 調布基地を追~い越し
  山に向かっていけば~ 黄昏が~ フロントグラスを染めて広がる~♪
   (中略)
  中央フリーウェイ~ 右に見える競馬場~
  左はビール工場~ この道はまるで滑走路 夜空に続く・・・♪

と荒井由実(松任谷由実)の「中央フリーウェイ」でした。
いつもの入場曲だと思ったのでびっくりです。

多分、この歌が流行ったのは
競馬場でカブラヤオートウショウボーイテンポイントの頃でしょうな。
歌詞の右に見える競馬場はもちろん東京競馬場、ビール工場はサントリーの工場、
ちなみに調布基地は今はありません。
味スタなどになっています。
昔、この二人はどこに行くのかという番組がありました。
番組ではよみうりランドみたいでしたが、私は富士急ハイランドだとおもうんですが(笑)

ということで、ユーミンは八王子出身ということで
このレース、8枠が注目なのですが、、
今回はモルトグランデで仕方ないと思ったら

勝ったのは同じ8枠のキタノリューオーでした(涙)


一方、中京では

愛馬プラチナメーンが昇竜Sに出走。

ここは端午S組とほぼ同じメンツであるが、
サクセスブロッケンがいないならと思ったんですが、
直線までは先行していたのですが
ずるずる下がって10着(>_<)
残念ですね。
まだ、オープンでは厳しいのですかね。

TV愛知OPには

セイウンスカイ産駒ニシノプライドが出走!

ということで期待しましたが
こちらもオープンの壁が厳しいのか、雨の影響か、
逃げ切れず11着惨敗(T_T)
勝ったのはトウショウヴォイスでした。。

でも2頭とも諦めていませんよ~☆

それにしても、オークス全然並んでないな。
ヴィクトリアマイルより少ないぞ。


写真は
フリーウェイSレース(勝ち馬キタノリューオー[柴田善])
2008年フリーウェイSレース

ハイカックウ(カーネーションC返し馬)
ハイカックウ(2008年カーネーションC)

カーネーションカップレース(勝ち馬 メイショウアサガオ[藤田])
2008年カーネーションCレース

モルトグランデ(フリーウェイSパドック)
モルトグランデ(2008年フリーウェイS)

ライトグランデュア(フリーウェイS返し馬)
ライトグランデュア(2008年フリーウェイS)

オークスメモリアル

牝馬のGⅠレースで何が好きかと問われたら
オークスが一番好きだと答えます。

なぜかって、これも未知数なところがあるからかな?

そのなかで一番印象的なのはエリモエクセルが勝ったときです。

桜花賞馬ファレノプシスエアデジャヴーなんかが人気になっていましたが、
忘れな草賞を勝ったエリモエクセルは、鞍上が的場騎手に替わったなら、
ここは、勝てるんじゃないかなと思って。
東スポの本誌(渡辺薫)も同じ本命だったのを記憶しています。
対抗はクイーンS2着のエアデジャヴーでね~。
ファレノプシスはないと思ったら、これが、見事はまりましてね。
エリモエクセルがオークス勝ちまして、エアデジャヴーが2着と。
そこから、エリモエクセルが好きになってしまいましたね。
後に中京記念とか勝ったりと息の長い活躍していましたね。
マニアックですが、エリモエクセルのぬいぐるみを持っているんですよ(^^)

初仔はPO馬にしてましたしなぁ~
子供にはいつか、母親に近づいてほしいものです。

写真はエリモエクセルの仔ユニバーサル



ユニバーサル

新潟PART5

またも新潟です。

新潟大賞典の前日だったら、泊まるんですが(笑)

結局それも叶わずで。。。
春の新潟競馬にも行きたいですなぁ。

5回も行った新潟出張ですが、これで最後です。
今度は夏にでも、競馬で(爆)

帰りはお決まりの大辛口柿の種を買いました。
ただ、食べ過ぎるとキツイ・・・

SQ-A380

この日は大荒れで朝は電車が遅れていて
真っ先に発車した電車に乗ったんですが
西川口で30分以上動かなかった(TT)
普通に電車待ってればよかった。
20分近く遅刻(涙)
服はびしょ濡れ、最悪です。
電話で遅れる旨を連絡したのに、ある方からメールでしろと言われるし。
携帯のメールはオフィシャル(大災害時は除く)で使いたくないんですけどね。

そういえば、2階建飛行機エアバスA-380が日本初上陸。
4時間遅れで出発しましたけど
ちなみにこのA-380所有のシンガポール航空っていいですよ~

キャビンアテンダントがスリット着てますよ~(≧▽≦)

さすが、世界ナンバー1の飛行機会社ですし、
何よりも、シンガポールG1でシャドウゲイトの勝ったシンガポール国際Cも支援してますしね(爆)

シンガポールはみっきーが唯一行った海外です。
2回行ったけど、2回目はシンガポール航空でした。
まぁ、どちらも仕事だったんで、仕事では行きたくないが観光なら行ってもいいかな。
ちなみに1回目は2週間、2回目は1か月の滞在でした。
2回目はあの世界同時多発テロの1か月あとでした。

それで、みっきーは飛行機が嫌いなのです(TT)

1か月滞在して、あと1週間あれば、
シンガポールの地元G2につれて行ってくれるという話でしたが
それよりも、早く帰りたいので日本のステイヤーズSに行きたいと
同じ仕事をしていた競馬好きな方に不思議がられました。
理由は初めて持った出資馬がデビュー予定だったからですが。。。

結局、ステイヤーズSの当日の朝、帰国を果たし、
昼には競馬場にいました(爆)
↑知っている人はいまでも帰国してすぐに競馬場に行った奴と伝説化しています(爆)

だから、その週の阪神JFなんて、浦島太郎状態でなにもわかりませんでした。
ペリエが3週連続GⅠ勝つとはね。。。

あとは多く語りたくないので割愛。

えーと、題名のSQですがシンガポール航空の略のことです。
日本航空ならJL、全日空ならNHみたいな。

ヴィクトリアマイル

調布の不発弾処理の影響で20分早い8時30分の開門。
今回は、S様に馬場をお願いしたので安心できましたよ~。
おかげでいい場所で撮影できましたよ。
みっきーはパドック中心なのでパドック取りましたけど。

4Rの芝レースから撮影開始。
4Rは芝2戦目のリビアーモが勝利。
5Rはフサイチパンドラの下エクスプレスワンが勝利。
総帥夫妻殿のPO馬だそうで、パドックから撮りましたよ~。
ウィナは・・・撮ってないです。

6Rの500万下はタケショウオージが勝利。
この馬、福島の新馬戦でショウナンアルバと走っていたな。。。

9Rからはパドックに移動。
10Rの立夏Sはカルナバリートが勝ちました。。。

さて、ヴィクトリアマイルは今年で3回目。
まだ、歴史は浅いですが、ダンスインザムードコイウタと勝ち上がっています。
ちなみに関東馬・騎手はGⅠ初勝利ってのもこのレースの特徴ですね。

今年はドバイ4着からの参戦で、去年牝馬で64年ぶりにダービーを制したウオッカ
マイラーズC2着でアグネスタキオンニシノフラワーの仔で河内ブランドのニシノマナムスメ
休み明けながら、フローラS勝ちやオークス2着の東京実績のあるベッラレイア
阪神牝馬Sを勝って2連勝中のエイジアンウインズ、同2着でオーロC勝ちのブルーメンブラッド
去年の阪神牝馬Sの勝ち馬で、阪神C2着のジョリーダンス
条件戦で府中のマイルを連勝しているトウカイオスカー
去年のNHKマイルCを勝ったピンクカメオに、
最近は阪急杯3着など結果が出てきた去年のオークス馬ローブデコルテ
秋華賞2着のレインダンス、福島牝馬S勝ちマイネカンナなどが出走していました。

ここに、昨日2着だったキストゥヘヴンが出れればもっと面白かったのに・・(T_T)

で予想は

◎ ニシノマナムスメ
○ ベッラレイア
▲ ウオッカ
△ ジョリーダンス
△ エイジアンウインズ
△ ピンクカメオ
△ ローブデコルテ

ウオッカはドバイからなんで、まだ、状態がいいとは思えないので評価下げ。
マイラーズCでカンパニーに迫ったニシノマナムスメから。
ベッラレイアはあのお方が来ているので。

レースはピンクカメオが逃げる中、また、ウチパク、GⅠで逃げるんかい!
直線でブルーメンブラッドがいったん先頭にたつと、

エイジアンウインズ、キタァ――――――(・∀・)――――――

エイジアンウインズが延びてきて、ブルーメンブラッドを捕えると

追い込んでくるウオッカを抑えて優勝!

エイジアンウインズ、ヴィクトリアマイル制覇です~(≧▽≦)b

これで、エイジアンウインズは3連勝~(^O^)

1600万下→阪神牝馬Sと勝ち、一番勢いがありましたね。
正直、距離がもつかなと思いましたが、もちましたね。
今回は逃げずに抑えて、直線抜け出しての勝利で強かったですね。
ましてや、マイルも府中も初なのに。
エイジアンウインズダイワスカーレットウオッカと同世代。

クラシックには無縁でしたが、一気に開花しましたね。

フジキセキ産駒は今年大活躍ですね。
去年のコイウタに続きヴィクトリアマイル連覇です~。

藤田騎手も3年ぶりにGⅠ制覇で
さすがアニキですね。
うまく乗ってくれたと思います。
マイルくらいはやれそうですね。

それにこの勝負服もウィニングチケットと同じですよね。
ホント久しぶりですね。

2着のウオッカですが、負けてなお強しの印象なのでしょうが、
あの位置じゃやっぱり、届かないな。
ダイワスカーレットのいないここは負けてはいけないし、迫ってはいるといえ残念ですね。
なんとか2着は確保し、面目は保てたと思いますが、今後、どこへ進むだろうか・・・


3着のブルーメンブラッドはゴール前、止まってしまった。
やっぱり、マイル以下じゃないといけないのかな。。
というか、この馬は鞍上と・・・(以下略)

4着のヤマニンベルメイユは先行してこの結果。
やっぱり、重賞を勝っているだけあって強いですね。
ニシノマナムスメはやっぱり経験の差かな。。。あまり伸びなかったし・・・・

あとベッラレイアは直線で止まってしまいましたね。残念ですが・・・

写真は、ウオッカが来たんで引いてしまったのが悔しいですが
勝ち馬を撮れたのでよしとしましょう。
エイジアンウインズ決め打ちでもよかったな~☆

馬券は外しました(-_-;)

新潟では

鷹野宏史騎手が初勝利

でやっぱりあの馬か・・・勝負服が・・・

最後にS様、2日間ありがとうございました。

調布の不発弾処理、ニュースになっていましたね。
いま、京王線の調布あたりは高架化しているんだよね。
それで見つかるとは怖いですね。。。

写真は
ヴィクトリアマイルレース(勝ち馬 エイジアンウインズ[藤田])
2008年ヴィクトリアマイルレース

5Rレース(勝ち馬 エクスプレスワン[安藤勝])
2008年5月18日東京5R3歳未勝利レース

ミリオンディスク(立夏Sパドック)
ミリオンディスク(2008年立夏S)

ローブデコルテ(ヴィクトリアマイルパドック)
ローブデコルテ(2008年ヴィクトリアマイル)

ニシノマナムスメ(ヴィクトリアマイルパドック)
ニシノマナムスメ(2008年ヴィクトリアマイルパドック)

エイジアンウインズ(ヴィクトリアマイル返し馬)
エイジアンウインズ(2008年ヴィクトリアマイル返し馬)

ウオッカ(ヴィクトリアマイル返し馬)
ウオッカ(2008年ヴィクトリアマイル返し馬)

ヴィクトリアマイルウィナーズサークル(勝ち馬 エイジアンウインズ[藤田])
2008年ヴィクトリアマイルウィナーズサークル

京王杯SC

ヴィクトリアマイルウィークですが、
今日も開門ダッシュ~
今週来られるS様に「なんで、ゴール前でないの」って恫喝されるのが怖いので走りましたよ~。
予定通りにいい場所が取れました(^_^)

5Rから撮影開始ですが、それに合わせて、S様がご来場。
明日の開門ダッシュ宜しくお願いします。。。
5Rの芝未勝利はダイバーシティが勝利で。
未出走馬ですか・・・それも11番人気で。

9Rの夏木立賞は過去にソングオブウインドが勝ったレース。
ここはドリームノクターンがゴール前差し切って勝利。。。

さて、メーンの京王杯SCは安田記念のステップレース。
過去にスティンガーテレグノシスアサクサデンエンオレハマッテルゼらが勝ったレース。
去年はエイシンドーバーが勝ち、みっきーは馬連を的中しております(笑)

今年は、去年の高松宮記念馬で、阪神Cも勝っているスズカフェニックス
今年の高松宮記念5着でマイルCSがダイワメジャーの2着、
スワンS勝ちなどのスーパーホーネット
阪神C3着、ダービー卿CTで2着だったドラゴンウェルズ
京成杯AHを勝って、前走はマイラーズC5着のキングストレイル
新馬戦は東京の同距離を勝ったファルコンS勝ち馬アドマイヤホクト
ヴィクトリアマイルを除外され、ここに回ってきた桜花賞馬キストゥヘヴン
スプリンターズS3着、前走の春雷Sも3着のアイルラヴァゲイン
その他、ザレマハイソサエティダンスフォーウインらが出走。

で予想は

◎ スズカフェニックス
○ スーパーホーネット
▲ ドラゴンウェルズ
△ アドマイヤホクト
△ キストゥヘヴン
△ キングストレイル
△ ザレマ

馬券は△キストゥまでの馬連ボックスと◎スズカ→キング・ザレマ
で、レースはインセンティヴガイが引っ張る中、
直線はじけたスーパーホーネットが、
追い込んでくるキストゥヘヴンらを抑え優勝!

スーパーホーネット、1400mGⅡ2勝目~(^_^)

S様の応援馬であり、良かったですね。
1400mなら強いですね。

これで安田記念はすごい期待が持てますよ(≧▽≦)b

なにせ、ダイワメジャーのクビ差の2着ですからね(笑)
ダイワメジャーがいなくなれば強いはずです。
GⅠ2着2回と惜しいですから今度こそはGⅠとってほしいですね。
藤岡騎手も大画面を見ているほどで、余裕だったのでは?
それにしても、凄い追い込みでしたね上がり33.0ですから。

キストゥヘヴンは2着。
この内容ならヴィクトリアマイルでも好勝負だったことでしょう。
なんで、桜花賞馬が出られなくて、テンイムホウベルモントプロテアが出れるんだ!
この規定をなんとかしてほしいものです。

ふぇにくんはまた、鞍上の溜め殺しですかね。。。

4コーナーで後方から3番手って、これはヒドイ・・・
最近、武豊騎手調子悪いですね。。。

さて、S様も大喜びなのでウィナまで行って撮影しようとしたんですが
馬が出てきた途端に土砂降りの雨が・・・(涙)
遠雷が聞こえて、風も吹いてきたので雨降るかなとは思ったけど
いきなりとは・・・・
最終的にあの雨のなか最後まで撮っていたのはみっきー含め3人だったそうな・・・(S様談)

ちなみに写真はスーパーホーネットを決め打ちなので、納得の出来です。

さすがに徹夜はしませんでしたが、
S様徹夜ありがとうございます。
夕飯だけは付き合ったのですが、
S様から、あのことが・・・・
どうでもいいですよ~

写真は
京王杯SCレース(勝ち馬 スーパーホーネット[藤岡佑])
2008年京王杯SCレース

7Rレース(勝ち馬 ナショナルホリデー[内田博])
2007年5月17日東京7Rレース(ナショナルホリデー)

ダークエンジェル(夏木立賞返し馬)
ダークエンジェル(2008年夏木立賞返し馬)

スーパーホーネット(京王杯SCパドック)
スーパーホーネット(2008年京王杯SCパドック)

アドマイヤホクト(京王杯SCパドック)
アドマイヤホクト(2008年京王杯SCパドック)

スズカフェニックス(京王杯SC返し馬)
スズカフェニックス(2008年京王杯SC返し馬)

キングストレイル(京王杯SC返し馬)
キングストレイル(2008年京王杯SC返し馬)

京王杯SCウィナーズサークル(勝ち馬 スーパーホーネット[藤岡佑])
2008年京王杯SCウィナーズサークル

東京プリンセス賞

残業しても、なんとかギリギリ間に合いました。
ホントは定時に帰りたいんだけどそうもうまくいかないんで。

東京プリンセス賞は南関東牝馬クラシック第2弾。
牝馬クラシックはすべて異なる競馬場で行われるので
3冠はなかなか難しいと聞きますし、
この東京プリンセス賞は大井でもっとも荒れる重賞と言われています。

今年は浦和桜花賞を制したフィリアレギス、同2着のインカローズ
2歳優駿牝馬2着のブライズメイト
ポピー特別からリモーネフレイバーガッツマンテンらが出走。

予想は
◎ インカローズ
○ フィリアレギス
▲ ブライズメイト
△ リモーネフレイバー
△ ガッツマンテン

予想はね、荒れる、桜花賞組は来ないと言われているのは分かっているんだけど
桜花賞組から。

でレースはフィリアレギスが逃げる展開でしたが、
直線でブライズメイトが抜け出し、
追い込んでくるハタノギャラントミノプラネットらを抑え優勝。

ブライズメイトが東京プリンセス賞を制覇!

気になっていたので▲まで上げましたけど
日刊競馬の表紙も飾っていたので・・・
山田信大騎手も大レースは久しぶり?
2着ハタノギャランは、買えない。
前走、羽田盃使ってましたが、牝馬同士なら楽か・・・
フィリアレギスは初大井が響いた?


馬券はダメでした(>_<)
やっぱり、荒れる重賞だったなぁ。。。

写真は、いつも撮っている場所に、中央でよく会う人に会ってしばし対談。
写真はブライズメイトは撮りましたよ。
まぁ、ゴール前なんで、失敗はピン甘くらいでしょう。。。

実況はサトルでした(^_^)

次回の大井は混んでいると思うが東京ダービーを予定しています。

写真は
東京プリンセス賞レース(勝ち馬 ブライズメイト[山田信])
2008年東京プリンセス賞レース

インカローズ(パドック)
インカローズ(2008年東京プリンセス賞)

フィリアレギス(返し馬)
フィリアレギス(2008年東京プリンセス賞)


ちなみに、日本ダービーを観戦される方、
日本ダービー当日に大井競馬トゥインクルが開催されてますよ(爆)

TCK、JRAに喧嘩売ってきましたよ~(-_-メ)

ということで遠方から来られる方、
目黒記念終了後に大井競馬場ダブルヘッダーはどうでしょう(笑)
トゥインクルはきれいですよ~。
うまたせクン&ウマタセーヌが待ってますよ!

私は行きませんが(爆)
プロフィール

みっきー

Author:みっきー
みっきーの競馬日記・写真が中心です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

並び替えましょ♪
クッククロック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
最新サッカーニュース