fc2ブログ

スプリンターズS

秋開催第1弾スプリンターズSです。

ただ、天気は雨(T_T)この時期は毎度雨ですねぇ
前日から中央門に場所は取っておいたんで
ゆっくりと朝は来ました。
8:00に開門して、先に馬場を取ることを選択。
ということで馬場に近い階段めがけて走りまして、なんとか1番前取りました(^O^)/
パドックのほうはお願いしました。パドックは雨なんでどこでもよかったんで。。。

おかげさまでいい場所がとれまして。。
でも雨は強くなる一方で・・・
ずっと合羽を着て撮影していました。

3歳未勝利戦はこの日で最後。
札幌3Rに愛馬シャノンが出走してまして、3着に健闘しましたが
もう後がないので・・・これからどうなるんでしょうか?
もう一方、中山3Rはセイウンスカイ産駒のニシノシンワが出走していましたが惨敗・・・
これからどうなるんでしょう。。。。

5Rの新馬戦はシンボリグランの弟シンボリバスティア
キャッツインブーツマルターズオリジンと外国馬が人気になっていましたが
勝ったのは、ダンスインザダーク産駒のダークエンジェル
でも、審議になっていまして、シンボリバスティアが邪魔されているのが
一目でわかるレースでして、写真にもシンボリバスティアが邪魔されているし。
バスティアに合わせようとした時の写真だったんで・・・

なんと、キャッツインブーツが降着に・・・
武豊が騎乗停止に・・・
珍しいというかなんというか、よくぞやってくれたと。

10R秋風Sは待ちに待ったショウナンタキオンが出走!
皐月賞以来撮ったんで、久々に会ったカンジですねぇ。
インフルエンザの影響で使いたかったNSTオープンを使えずここまで待機した形ですが・・・
坂が苦手なのかな。。新潟で使いたかったのですが・・・
それでも、レースは惜しい2着。
タイキマドレーヌにアタマ差破れてしまいましたが、もちろん次も期待しています。

さて、メーンのスプリンターズSは
インフルエンザの影響で外国馬の参戦はなくなってしまい淋しいメンバーになってしまいましたが、
高松宮記念を制して春秋制覇を目指し、急遽参戦したスズカフェニックス
サマースプリントシリーズで優勝し、セントウルSは5馬身の圧勝のサンアディユ
春のクラシックで秋はスプリンターズSを目標にしがてきたアストンマーチャン
京成杯AHを勝ち、こちらに進んできたキングストレイル
同じ舞台のオーシャンSを勝っているアイルラヴァゲイン
キーンランドCを勝ったクーヴェルチュール、高松宮記念3着のプリサイスマシーン
ヴィクトリアマイルを制したコイウタなど出走していました。

午前中は◎スズカフェニックスでしたが、雨がひどくなるにつれ予想を代えました。

◎ アストンマーチャン
○ アイルラヴァゲイン
▲ キングストレイル
△ スズカフェニックス
△ サンアディユ
△ コイウタ

この雨なら、カルストンライトオテイクオーバーターゲットのように逃げ切り濃厚とみて
アストンマーチャンを指名!
このなかで一番まともなローテだし、中舘騎手と言っても問題がないと思いました。

でレースはローエングリンのロケットスタートもあったのですが、アストンマーチャンが先手を奪い、
直線でも脚色は衰えず、サンアディユキングストレイルらの追随を抑え優勝!

アストンマーチャン!よく逃げ切った!

この馬場なら絶対先行馬有利だと思ったし、読みが的中しました\(^O^)/
この馬は生粋のスプリンターになれると思います。
しばらくスプリント界はアストンマーチャンの天下でしょう。
馬体がスプリンターらしい体つきですし。
アストンマーチャンは初めて見ましたが、牝馬らしい顔つきですね(*^_^*)

それにしても中舘騎手はヒシアマゾン以来13年ぶりだそうで。。。
ヒシアマゾンは競馬をやり始めたころだな。。


サンアディユは頑張ったとは思いますが、展開が全てかな・・・
結局牝馬のワンツー!
3着のアイルラヴァゲインは勝ちにいって3着。展開もあるでしょうが
スズカフェニックスはあの馬場ではちょっと伸びないかな。
入厩が遅れて、メンバーみてこっちに移ってきたのは怪しいと思いましたが。。。

で写真は暗くなってしまいましたがまずまず。
もうアストンマーチャンしか追っかけていないので。。。
雨さえ降らなければなぁ。
ずっと、合羽着てパドックでも本馬場でも撮影してましたよ(^^)

結局、雨に濡れたんで体が冷え切っていたのでそのまま帰って、すぐ温まりました。

写真は スプリンターズSレース(勝ち馬 アストンマーチャン[中舘])
    5R 新馬戦レース(勝ち馬 ダークエンジェル[福永])
       (後ろで蛯名騎手のシンボリバスティアが邪魔を)
    10R 秋風S ショウナンタキオン(パドック)
    11R スプリンターズS アストンマーチャン(パドック)
11R スプリンターズS キングストレイル(返し馬)
    11R スプリンターズS ウィナーズサークル

2007年スプリンターズSレース

2007年9月30日5R新馬戦レース

ショウナンタキオン(2007年秋風S)

アストンマーチャン(2007年スプリンターズS)

キングストレイル(京成杯AH返し馬)

2007年スプリンターズSウィナーズサークル


スポンサーサイト



芙蓉S・内房S(シリウスS・札幌2歳S)


本日は場所取りのために中山へ。
ただ、それだけです(笑)

新馬戦は1鞍で、人気のスピーディセイコーが柴田善騎手が落馬負傷で
乗替りで嫌なカンジがしたんですが、やっぱり・・・
勝ったのは人気薄のジェヴォーナ
それも外からきたので撮れず、馬券も取れず(涙)

芙蓉Sはスマイルジャックや新潟2歳Sにも出走したタケショウオージが人気になっていましたが
勝ったのは直線抜け出したフォーチュンワード
スマイルジャックも乗替りの影響?2着でした。

外房特別は外からきたムラマサノヨートー
これもダメだった・・・撮れず・・・(T_T)
外房は鴨川とか勝浦あたりだね。

内房Sはヤマノルドルフ。590キロですか~デカイねぇ~~
人気のエアアドニスは3着でした。
内房は木更津とか富津あたりだね。

札幌2歳Sはポルトフィーノの回避で寂しくなりましたが
サブジェクトウイントリガーネオスピリッツヤマカツオーキッドあたりが人気になっていましたが、
勝ったのは武豊騎手騎乗のオリエンタルロック
ポルトフィーノ回避でもきっちり仕事しましたね。さすがです。
それに、やっとマンハッタンカフェ産駒が重賞制覇です。
嬉しいですねぇ。
ココナッツパンチとかメイショウレガーロとか惜しい馬は居たんですが、
やっとですねぇ。父の快進撃のきっかけの札幌で重賞制覇とは感慨深いです。。。

一方、シリウスSは
これはドラゴンファイヤーが勝つと自信がありました。
新馬戦でも見ていたし、ユニコーン競走除外になってしまいましたしと
ここから勢いでトントンと勝ち上がっていますしね。。。

そのドラゴンファイヤーがラッキーブレイクらを抑えて優勝~\(^o^)/

あんなところから抜けてくるとは思わなかった・・・
JCDでも楽しみですね。

で、場所だけ取って帰ってきました。
ぜんぜん並んでいませんでしたが。。。

写真は 芙蓉Sレース(勝ち馬 フォーチュンワード〔松岡〕)
    スピーディセイコー(新馬戦)    
    フォーチュンワード(芙蓉S返し馬)
ヤマノルドルフ(内房S)
2007年芙蓉Sレース

スピーディセイコー(2007年9月29日新馬戦)

フォーチュンワード(2007年芙蓉S)

ヤマノルドルフ(2007年内房S)

日本テレビ盃

今年はインフルエンザの影響で中央交流ではなく、南関東限定重賞になってしまいました(T_T)
というわけで、あまりやる気もないので昼ごろ船橋競馬場に出発。
中山→阪神→船橋と3連休はすべて違う競馬場に行っています。
船橋は平日開催が多いのでなかなか行けないですね。

着いて、早速、写真許可のシールを貰いに行こうとしたのですが
今開催から許可なしでも撮影OKとのこと(^o^)
せっかく、船橋にSさんの名前を刻んでおこうと思ったのに(笑)

メーンの前の2レースはだらだら撮影していましたが。
テレコンなしで撮影してました。
それにしても見かける顔が多かったな。。。

メーンの日本テレビ盃は中央交流のjpnの表記がとれSⅢに
それでも2冠馬が2頭も
かしわ記念馬ナイキアディライト、シーチャリオット、
コアレスデジタル、サウンドサンデー、ベルモントギルダー
といった面々が集まりました。

レースはナイキアディライトが直線抜け出し優勝
2着はサウンドサンデーでした。
シーチャリオットは4着・・・ちょっと、物足りなかった。

最終までとりあえずやって帰ってきました。。。

写真は 10R 日本テレビ盃レース(勝ち馬 ナイキアディライト〔内田博〕)
     8R 桔梗賞レース  (勝ち馬 キープザチェンジ〔戸崎圭〕)
     9R 秋分特別レース(勝ち馬 ブラックサーボ〔的場文〕)
     ナイキアディライト(日本テレビ盃パドック)

2007年日本テレビ盃レース

2007年9月24日桔梗賞レース

2007年9月24日秋分特別レース

ナイキアディライト




神戸新聞杯&晴れ舞台

神戸新聞杯に行ってきました。
オールカマーに行く思いが強かったのですが
いろいろ考えた結果、こちらに行くことにしました。

品川6:00は間に合わないので
相変わらずののぞみ1号で出発。
N700系だよ(^O^)
鉄オタではないけど新型新幹線ですからいいですねぇ。

阪神競馬場には1R前になんとか到着。
よく夕方は準備で忙しくて新聞見てないんですよね
2Rから撮影開始。
3Rではあの4億9000万円馬ザサンデーフサイチが出走!
ここを負けると大変なことになるのですが、
なんとかクビ差の辛勝!
武豊騎手も調子いいですなぁ。。。
5Rはスティンガーの近親フローテーションが勝ちまして、
スペ産駒ですがあの方はいないとのこと。ホッとしました(^_^)
7Rは撮影を休んだんですが、なんとニシノマナムスメが勝ったじゃないですか?
気がついたときは後の祭りで(-_-;)
甲東特別はベイリングボーイが勝ちまして、そこまではずっとレース撮影。
パドック撮影を久しぶりにやったけど、
なんか勘が取り戻せぬまま神戸新聞杯も数枚撮って辞めました。。。

神戸新聞杯は菊花賞に向かう春の実績組VS夏の上がり馬の対決。
今年から2400mに距離変更
私的にはセントライト記念で菊花賞は決まったのですが(笑)
ダービーは1番人気で敗れ秋に復活を賭けるフサイチホウオー
皐月賞馬ヴィクトリーに朝日杯FS勝ちの2歳チャンプのドリームジャーニー
ダービー2着のアサクサキングスに、京都新聞杯勝ちのタスカータソルテ
青葉賞勝ちヒラボクロイヤルに、
夏の上がり馬、あの阿寒湖特別を勝ったホクトスルタン
初風特別を勝ったマイネルキーロフ、夏の北海道で急上昇のマンハッタンスカイが出走していました。

で予想は
◎ ドリームジャーニー
○ ホクトスルタン
▲ アサクサキングス
△ ヴィクトリー
△ マイネルキーロフ
△ マンハッタンスカイ
△ フサイチホウオー

フサイチホウオーは、たぶん来ないかなと。
武豊騎手を配してきたドリームジャーニーに期待。
もちろん応援馬ですし。
ホクトスルタンは阿寒湖特別を勝ってますし、アサクサキングスはダービー2着なのに人気がないので


一方、オールカマーは中山AJCCでベストパフォーマンスを見せたマツリダゴッホ
日経賞勝ちのネヴァブションが出走、思えば、1年前のセントライト記念に落馬という悪夢が・・・
その他、函館記念3連覇のエリモハリアー、天の川Sを勝ってOPに戻ったタマモサポート
巴賞を勝ったシルクネクサスダークメッセージダイイチアトムなんかが出走してまして、
メンバーが落ちてしまったのは否めませんが、

予想は
◎ マツリダゴッホ
○ ネヴァブション
▲ タマモサポート
△ エリモハリアー
△ シルクネクサス
△ ダークメッセージ


レースは直線でシルクネクサスが抜けだすところへ

マツリダゴッホがキタ―――――(・∀・)―――――

ゴール前捕えて優勝。
マツリダゴッホが復活しましたよ。
蛯名騎手もあの落馬のリベンジが達成されてよかったです。
個人的には蛯名騎手のほうがいいかなとは。
で、このとき、ちょっと本音をもらしましたが、
その本音も10分後には消えてしまいました。


レースはホクトスルタンアサクサキングスが抜けだす中、
外からドリームジャーニーがやってきて、アサクサキングスを差し切り優勝\(^O^)/

いやぁ、ドリームジャーニーは朝日杯以来の勝利で。。。

ホントうれしかったです。


これでマツリダゴッホの勝利の事も帳消しに、
菊花賞は距離的にどうかなと思いますが頑張ってほしいですね。
ドリジャニかロックドゥか菊も楽しみです。
鞍上の武豊騎手の勢いもあったかもしれませんが・・・
今日の阪神は目的はこの馬しかいなかったので・・・

アサクサキングスはダービー2着で実績通り
思えば、素直にダービー先着馬2頭を狙えば簡単な話です。

フサイチホウオーは12着惨敗。
この馬に関してはなんかフサイチジャンク化しそうです(笑)

で撮影は、まずはホクトスルタン&アサクサキングスを撮って
ドリームジャーニーに向けたのですが、またもAFが迷ってしまい
なんとかギリギリ、阪神での私らしい写真となりました。

トイレでスーツに着替えましたが、
年甲斐もなく、あんな服装で(笑)
○ク○かホストの元締みたいなカンジで(爆)

で京都に向かいました。
総帥殿と姐さんの結婚式の2次会。
私がオールカマーに行くと思われたのでサプライズゲストってことで(笑)
ホントお二人とも幸せそうで・・・
ビンゴで自転車貰わずよかったです。ホント危なかった~(汗)
これで浦和までは帰れません(T_T)
貰ったらN会永久脱退かと(笑)
簡単にお祝いの言葉を述べさせてもらいましたが、
人生には・・・3っの坂があるって話やってしまいましたね・・・(爆)

それにしても、今日はドリームジャーニーが勝つべくして勝ったんですね。
マツリダゴッホも朝日杯の日走っていましたよ。2着でしたが。。。
マツリダゴッホって名前も今日を祝っているかのような。。。

総帥殿との出会いはデュラが負けたマイルCSの日に話しかけられてからですよね。
前週に伏線があったのですが・・・
なんとなく、お二人は年末くらいから付き合っているなというカンジがしましたケドね。
総帥殿にはいろいろお世話になりましたし、
今回、このように来られるのも、総帥殿の人柄なのかなと思います。
わが愛馬がデビュー勝ちしたときの写真をプレゼントしてくれてうれしかったし、
ソングオブウインドが菊花賞を勝ったときの総帥殿の涙は忘れられません。


今後、なかなか関西方面に来ることも少なくなるとは思いますが
これからも宜しくお願いしますm(__)m

末永く、お幸せに・・・

帰りは新幹線の時間もあったのでちょっと早めに出ましたが、
最終の新幹線は指定席も売り切れ、自由席は激混みで
名古屋まで立っていました(T_T)

写真は
神戸新聞杯レース(勝ち馬 ドリームジャーニー[武豊])
3Rレース(勝ち馬 ザサンデーフサイチ[武豊])
5Rレース(勝ち馬 フローテーション[武豊])
11Rマイネルキーロフ(神戸新聞杯パドック 16着 [柴山])
11Rヴィクトリー(神戸新聞杯返し馬 3着  [岩田])
11Rアサクサキングス(神戸新聞杯返し馬 2着[四位])

2007年神戸新聞杯レース

2007年9月23日阪神3Rレース(ザサンデーフサイチ)

2007年9月23日阪神5Rレース(フローテーション)

マイネルキーロフ(2007年神戸新聞杯)

ヴィクトリー(2007年神戸新聞杯返し馬)

アサクサキングス

ながつきS

今週も3連休ですね(^^)

今日は2Rより中山競馬場に出かけました。
ちょっと、朝、のんびりしすぎたんで(笑)
なんとか、2Rのスパークキャンドルを見たかったので、
なんとか輪乗りに間に合った(^o^)丿
で、スパークキャンドルを決め打ちだったのですが、
内からマイネルフェスタが抜けだしてしまって、スパークキャンドルは2着

5Rの新馬戦はベストロケーションに期待したんですが、
直線でベストロケーションが抜けだし粘りこむところへ、
デラックスヴィラが外からやってきて、ゴール前差し切ってしまった。。
7Rもシゲルオブリガード追っかけ過ぎて、勝ち馬は数枚しか撮れないし(涙)

今日は勝ち馬が撮れない(-_-;)
9Rのヒカリダイヤモンドが直線抜けてそのまま粘りこみ勝って、
やっと勝ち馬が撮れたよ・・・
10Rの九十九里特別は(デルタが勝ったレースですが)ショートローブスが勝ったけど
これも先行していた馬を優先だったので

とにかく、ひっどいですねぇ(笑)

メーンのながつきSは
マイネルテセウスサトノスローンスマートストリームなんかが出走していたけど
勝ったのはテイエムファンキー
障害帰りでまた条件戦にもどっての勝利。
鞍上の大庭騎手は中山ダ1800mでは穴をよくあける騎手だそうで・・・
東スポに書いてありました・・・
N田騎手が大庭騎手のヘアスタイルに嫉妬していたのを思い出します(笑)

で、明日はいろいろ考えた結果、仁川に行くことにしました。
マツリダゴッホらには後ろ髪引かれる思いですが、
馬優先であちらを出遅れるのはさすがに失礼だし、
いつもお世話になっている総帥殿ですからね。裏切れません。
やはり、明日に限っては馬よりもあのことが重要ですからね。

ということで仁川行き決定。2次会も最初から出ますよ。

急いで、スーツとシャツを用意したけど、シャツが少しキツイ(T_T)
ということで、明日は昼飯抜きだな(笑)


写真は5R ベストロケーション(蛯名)
   9R 汐留特別レース(勝ち馬 ヒカリマーガレット[横山典])
   10R 九十九里特別レース(勝ち馬 ショートローブス[松岡])
   11R サトノスローン(北村宏)
11R ウィナーズサークル(勝ち馬 テイエムファンキー[大庭])

ベストロケーション

2007年汐留特別レース

2007年九十九里特別レース

サトノスローン(ながつきS)

テイエムファンキーウィナーズサークル

デルタブルースが・・・

デルタブルースがオールカマー回避

デルタブルースがオールカマー回避ですかぁ(T_T)

ちょっとメンバーが寂しくなってきたなぁ。
マツリダゴッホとネヴァブションしかいなくなってしまった。。。
これでもまだ、中山に行く確率は6割ですが・・・

デルタブルース

ジンクス

世の中にはいろいろとジンクスがあります。
もちろん、競馬の世界でも

このジンクスになるほどなぁと感心しました。

『西暦末尾が7の年のクラシック戦線の牡馬たちは不幸の世代になる』

実はこのジンクスを知ったのは最近でして・・・(^^ゞ

西暦末尾が7の年・・・つまり、今年2007年は当てはまるわけで・・・

詳しくはこちら


ダービーは牝馬のウオッカが勝って面目丸つぶれ。
菊花賞ももしかしたら半年ほど歳の離れた馬に負けたりして、

1997年組について追記したいのですが、
まず、このほかにも皐月賞2着のシルクライトニングはダービーでよもやの出走取り消し、
ステイゴールドは目黒記念まで重賞を勝てない苦汁の日々が続きましたね。
ランニングゲイルは弥生賞を勝ちながらGⅠを勝てず、
シャコーテスコ(セントライト記念勝ち)は屠殺場の1歩手前で助けられ

とどうも不幸ですね。。。

あと、こんなジンクスもあるのですが

共通した馬
サンツェッペリン、マルカシェンク、アドマイヤフジ、キョウワスプレンダ、サイレントディール
メガスターダム、ボーンキング、トーホウシデン、オースミブライト、セイウンスカイ、エリモダンディー
ロイヤルタッチ、ホッカイルソー、フジノマッケンオー、ガレオン、マチカネタンホイザ、ヤエノムテキ
ゴールドシチー、サクラシンゲキ、ビンゴガルー、ハクホオショウ、マーチス・・・・



この馬たちには共通点があります。


ダービー4着馬は不幸になる


というジンクス。

ただ、このジンクスは10数年前のジンクス(マチカネタンホイザの頃まで)
出世しないとか、怪我をするとかあったようです。
今もそれが存在するような感じもしますが・・・
私の好きなセイウンスカイもある意味不幸かも。。。
ジンクスは怖いですねぇ。。。

エルムSなど

3連続開催ですが、この日は仕事です(T_T)
というのもダビグラがjpnⅠでなくなったのもあるんですけどね。

出ているのも私が次に行く部署ですからねぇ。
それも派遣の方と部課長3人だけ(・Д・;)ドウナッテイルンデスカ?コノカイシャハ?

ちょっと抜け出して馬券を購入。←休みだからできるんですよ

エニフSは締切ギリギリ1分前に購入。
水道橋駅からウインズ後楽園から全速力ですよ(笑)

ここはメイショウサライからでしたが、2着を死守。。
勝ったのはサンライズキング。敬老の日らしく9歳馬。

一方、エルムSは

◎ ロングプライド
○ メイショウトウコン
▲ マコトスパルビエロ
△ オリンピアンナイト
△ フサイチパンドラ

でレースはメイショウトウコンの圧勝。。。
マコトスパルビエロロングプライドの2着争いでマコトスパルビエロが2着でした。。。

ロングプライドは小回り・右回りが苦手かな・・・
この日にダビグラが行われていたら・・・・と思うと・・・

といっても岩手・秋田方面は豪雨だったそうで。
やったとしても行かなかったかも。。

仕事がなければのんびり予想もできるんだけどなぁ。。。

さて、来週はオールカマーか神戸新聞杯か・・・
普通に考えれば、あのことがあるので神戸新聞杯ですが、
私的な重賞メンバーを考慮するとオールカマーなのですが・・・
もう少し考えさせてください。

写真はメイショウトウコン@フェブラリーS

メイショウトウコン(フェブラリーS)

セントライト記念

中間の天気予報では曇りだったのですが
残暑厳しい晴天となりました(^^)
今日もいつもと同じく9時の開門前に到着・・
先週来ていなかった、いつも中山でお見かけする方にも久しぶりに会いましたし(^_^)

さて、2歳未勝利戦から徐々に撮影開始。
1Rは佐々木主浩氏のキャプテンマジンが勝利!
初ダートとはいえ、強い勝ち方でした。。。
本人がいたかは確認していませんが・・・来ていたのでしょう。
5Rの新馬戦はラインブレイクエアマックールなんかが人気になっていましたが
勝ったのはアドマイヤベガ産駒のミヤビベガでした。
6Rのジャンバルジャン。。今度は3着。。なかなか勝ちきれないね(T_T)

9Rの上総特別はゼットフラッシュが勝ちました。。
このあたりから馬券も↑になってきましたよ(^^)
10Rもパドックではいい気配だったルミナスポイントが2着で的中。
スイートフィズが後続を振り切り勝ちました。

さて、セントライト記念ですが、
トライアルですがあまり菊花賞とは結びつかないです。
最近ではマンハッタンカフェがセントライト4着から菊花賞優勝というのもありますが
ここを勝って菊花賞を勝った馬はシンボリルドルフまでさかのぼらないといけないみたいです。
最近勝った馬ではコスモバルクがここを制して菊へ向かいましたしね。
ローゼンカバリーとかバランスオブゲーム(新潟ですが)とか重賞で活躍していた馬も制していますね。
私的にはブラックタキシードが勝ったときが印象に残りますが。
社員旅行を私だけ早く切り上げてレース見ましたし(笑)

ただ、今年は無傷の3連勝で前走ラジオNIKKEI賞を制した
ニュージーランド産馬ロックドゥカンブが出走します。
まだ、強い相手とは戦ってないですが
今回はダービー6着馬でプリンシパルSを制したゴールデンダリアも出走していました。
その他、ジャングルポケット産駒で夏の新潟で善戦しまだ底を見せていないシグナリオ
北海道で2連勝してきて、古馬混合のOPでも3着になったマイネルダイナモ
京成杯2着で、トライアルではあと一歩のメイショウレガーロ
松永幹夫厩舎のガルヴァニック、夏木立賞を勝っているサンワードブル
エフティイカロスクランエンブレムスクリーンヒーローらと出走していました。

で予想は
◎ ロックドゥカンブ
○ ゴールデンダリア
▲ メイショウレガーロ
△ シグナリオ
△ エフティイカロス
△ クランエンブレム
△ スクリーンヒーロー

ここはラジオNIKKEI賞を勝っているロックドゥカンブから。
ラジオNIKKEI賞と同じようなメンバーですし、
ここでは負けられないでしょう。強敵はゴールデンダリアくらい。
ゴールデンダリアは休み明けで中山がちょっと苦手かなと。

でレースはスクリーンヒーローが直線で先頭にたつと
それをロックドゥカンブが抜け出し、ゴールデンダリアが直線追い込んできますが
ゴール前でさらに引き離して優勝!

ロックドゥカンブ☆はこれで無傷の4戦4勝!

ゴールデンダリアがすごい勢いでやってきたのを振り切ってしまうとは・・・

いやぁ、ロックドゥカンブはホント強いですよ~\(^O^)/

ロックドゥカンブは南半球産なので、まだ、3歳に満たないのに
これだけのレースをするのですから強いです。
やっと著しく成長したみたいで。。。
菊に向かってもやれると思います。
神戸新聞杯のメンツは距離に問題ありそうなのばかりなんで・・・
レッドランサムってなんか代表産駒が思いつかないけど
エレクトロキューショニストなんかがそうなんですね。

柴山騎手も好騎乗で次も乗ってほしいですね。
藤田騎手からの急な乗り替わりでしたが、藤田騎手だとどうかなぁとも。
柴山騎手も地元で錦を飾ってほしいので、(柴山騎手は寝屋川出身)

これは菊花賞にも行かないといけませんかねぇ・・・(笑)
もしかしたら、ディープインパクトに続く無敗の菊花賞馬が現れるかも・・・

ゴールデンダリアはすごい脚を使いましたが、あと一歩、次も楽しみだと思います。
ちょっと包まれていましたし・・・
3着のスクリーンヒーローはラジオNIKKEI賞で2着でしたし侮れないと思いましたが、
前走の大敗は古馬相手の重賞でしたしね。。
この3頭に菊花賞の優先出走権が与えられました。
人気のシグナリオは初重賞ですし、マイネルダイナモに関しては騎手が・・・

さて、関西はローズS、今年から1800mに距離が変更になりました。
ここには、桜花賞馬で私の大好きなダイワスカーレットが桜花賞以来の出走!
相手はオークス2着で武豊に乗り替わったベッラレイアと夏に力をつけたレインダンス
NHKマイルC馬ピンクカメオかなと。

予想はご存じだとは思いますが

◎ ダイワスカーレット
○ ベッラレイア
▲ ピンクカメオ
△ レインダンス
△ ザレマ
△ サプライズユー
△ ニホンピロシェリー

でレースはダイワスカーレットが先頭に立ち、
直線でも脚色は衰えず、ベッラレイアレインダンスを抑えて優勝!

ダイワスカーレットが勝ちました~☆

ベッラレイアに負けるかなとも思ったんですがやっぱり桜花賞馬の貫禄を見せましたね。
さて、次はウオッカとの再対決です!
ウオッカはダービー馬になっちゃいましたし、京都でもやってくれると思います。
秋華賞でも楽しみですね~☆

東西ともいいトライアルレースでしたね☆

さて、写真は場所がちょっと悪かったので返し馬がちょっと失敗ですが
レースは久しぶりに阪神みたいなというか私らしい写真が撮れました☆
ロックドゥカンブを決め打ちでした☆
ゴールデンダリアを撮ってないところがもっと修行が必要かなと(笑)
今日も充実した1日でしたよ(^^)

さて、来週ですがまだ、考えさせてください。
ちなみに明日は仕事です(-_-;)


写真は上から
11R セントライト記念レース(勝ち馬 ロックドゥカンブ[柴山])
1R キャプテンマジン(パドック)
5R 新馬戦レース(勝ち馬 ミヤビベガ[柴山])
9R 上総特別レース(勝ち馬 ゼットフラッシュ[吉田隼])
11R ロックドゥカンブ(セントライト記念パドック  1着)
11R スクリーンヒーロー(セントライト記念パドック 3着)
11R ゴールデンダリア(セントライト記念返し馬 2着)
11R メイショウレガーロ(セントライト記念返し馬 14着)

2007年セントライト記念レース

2007年9月16日1Rキャプテンマジン

2007年9月16日5Rレース(ミヤビベガ)

2007年上総特別レース(ゼットフラッシュ)

ロックドゥカンブ(セントライト記念パドック)

スクリーンヒーロー(セントライト記念パドック)

ゴールデンダリア(セントライト記念返し馬)

メイショウレガーロ(セントライト記念返し馬)

セプテンバーS・カンナS

3連休ですね!!

といってもみっきーは月曜は仕事にしました。
土曜は競馬ですからお休み(笑)

今日は1R前に到着~(^^)
それでも動き回ってましたよ。。。
3Rの新馬戦はアリゾナアベニューが勝利。
1番人気のハルタカオーはなんか怪しかったんで・・・
5Rの新馬戦はアポロドルチェ
この馬は上まで狙えそうですが。
オフィサー産駒って(笑)あの某広尾レースとやらのオフィサーではないと思いますが(←現役だろ!)
キタサンヒボタンの仔キタサンユキは3着。
まだまだこれからですよ・・・

8RのカンナSは6頭立てといつもながらさみしいですが、
ダイワマックワンコウユーココロコロレイクエルフと上位人気で
この3頭で決まると思ったんですが・・・
勝ったのは福永騎手騎乗のルルパンブルー
ダイワマックワンで決まると思った所に外からやってきたのですが
うまく撮影はできました。

9Rにはがセイウンスカイ産駒のマロウブルー出走!

これは気合いが入りましたよ。。。
パドックで撮りまくり(爆)
重賞もない日にこんなこと滅多にないよ・・・(^^ゞ
そのマロウブルーは13着でしたが、未勝利勝ち上がっていきなりですから仕方ないでしょう。

10Rの松戸特別はピサノデイラニから。
シンボリクリスエスの半弟ですが、ダートなら器が違うかなということで本命◎です。
前走も休み明けで2着だし・・・
今回はブリンカーとかつけてきましたけどねぇ。。。

でレースはピサノデイラニの一人舞台で、

ゴールでは手綱をもったまま、7馬身の圧勝~\(^O^)/

ピサノデイラニはここでは役者が違いますねぇ~(^^)
ダートなら楽しみです☆


さて、セプテンバーSはドラゴンウェルズが勝ちました(^O^)/

まさか、スプリント戦で勝つとは思いませんでしたが・・・・
それにしても、この路線になるのかな・・
この馬も次が気になります。。。
ラッシュライフが2着で復活してきたかな・・・・

で、馬券は買い間違いです(涙)
また、やってしまいました(-_-;)

写真もちょっとしたミスを。
自分も気づかないのも馬鹿ですが。。。
でも、そんなのは大きな影響は全くありません。。。

ドラゴンウェルズも外から来たけど、なんとか撮れまして(^^ゞ
そろそろ、先週は先行が優先でしたが中山は差しが届いてきたかな・・・


写真はセプテンバーSレース(勝ち馬 ドラゴンウェルズ[横山典])
   カンナSレース(勝ち馬 ルルパンブルー[福永])
   5R新馬戦レース(勝ち馬 アポロドルチェ[後藤])
   ダイワマックワン(カンナSパドック)
   ピサノデイラニ(松戸特別パドック)
   ドラゴンウェルズ(セプテンバーSパドック)


2007年セプテンバーSレース

2007年カンナSレース

2007年9月15日5R新馬戦レース

ダイワマックワン(2007年カンナS)

ピサノデイラニ(2007年松戸特別)

ドラゴンウェルズ(2007年セプテンバーS)

プロフィール

みっきー

Author:みっきー
みっきーの競馬日記・写真が中心です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

並び替えましょ♪
クッククロック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
最新サッカーニュース